HOME > 製品情報 >乾式ダイサー

乾式ダイサー

スタンドアロンタイプ

SAM-CT1520D SAM-CT3030DI  
SAM-CT1520D SAM-CT3030DI  
水を必要としない革新的な高速・高精度ダイシング切断機 異型形状に適した冷凍固定方式のダイシング式切断機  


インラインタイプ

SAM-CT1520D SAM-CT3030DI  
SAM-CT1520DFA SAM-CT2533D  
高速、高精度を実現した乾式ダイサーのインラインフルオートマシン 汎用性の高いパレット搬送式インラインダイサー  



乾式ダイサー

サヤカの乾式ダイサーは強力な集塵システムと、独自に開発した治具吸着によるワーク固定方法により、給排水設備とUVテープ等が不要なため、ランニングコストの低減が可能です。

適合する基板形状 適合する基板形状

特長
1 ブレードを高速回転させて基板を切断することで、ストレスを掛けずにシャープな切断面を実現。

適合する基板形状

2 強力な集塵システムにより、基板への切削粉の付着は微量です。

3 水を使用しないため、給排水設備が不要となり、環境にやさしく、ランニングコストの低減が可能。

4 基板受け治具と真空吸着による基板固定方式により、UVテープ等が不要なためコストダウンが可能。
真空吸着による固定

5 ブレードは、基板によって最適なものを選択します。(GC砥石、ダイヤモンドディスク、メタルソー)

6 4軸制御を行い、高精度な切断を実現します。

7 7. SAM-CT1520D,SAM-CT2533D,SAM-CT3030DIは、画像認識(CCDカメラ)を標準装備したことにより更に高精度切断を可能にします。
 

8 SAM-CT3030DIは冷凍よる基板固定方式を採用し、様々な形状のワークの固定が可能です。


乾式ダイサー式基板分割機は、様々な生産形態に合ったタイプをお選び頂けます。
また、インラインタイプに付きましては多種多様なシステムを用意しております。
ご要望に合わせたシステムも設計・製作しておりますので、ご相談ください。
各種機械:基本仕様 比較表

トップへ