HOME > 製品情報 > 乾式スライサー式 基板分割機

乾式スライサー式基盤分割機

卓上タイプ

SAM-CT3SLG    
SAM-CT3SLG    
試作や多品種少量生産に最適なローコスト位置決め手動モデル    

スタンドアロンタイプ
SAM-CT34SL SAM-CT26USL SAM-CT2MSL
SAM-CT34SL SAM-CT26USL SAM-CT2MSL
生産性と使い易さを追求した位置決め自動モデル LED基板基板に最適  長尺650㎜基板対応 長尺基板をマルチブレードで一括切断


乾式スライサー式基盤分割機

 
手割り・押し切り・プレスでの問題点を解決するために開発された直線切り専用の基板分割機です。
V溝無しでの切断が可能なため、基板製作費のコストダウンが可能です。
切断イメージ 基板形状

特長
1 砥石を用いた研削に近い工法により、低ストレスで安全な基板切断とシャープな切断面を実現。
基板形状

2 集塵機能を備えた基板押さえにより、基板切断時の振動を抑えて効率良く集塵します。

3 V溝無しでの切断が可能なため、基板製作費のコストダウンや基板の反りの低減が可能。

4 標準刃厚は0.3㎜で、V溝の切断にも最適。

5 幅の調整が可能なレールでの基板保持方式により治具不要。
(※基板によって必要となる場合があります。)
基板形状
6 大口径刃物使用により刃物寿命UP
 

7 新開発のブレードにより紙フェノール基板の300mm/secの超高速切断やアルミ基板の切断も可能。(※300mm/sec切断はSAM-CT33SLとSAM-CT34SLのみ対応)


乾式スライサー式基板分割機は、様々な生産形態に合ったタイプをお選び頂けます。
また、インラインタイプに付きましては多種多様なシステムを用意しております。
ご要望に合わせたシステムも設計・製作しておりますので、ご相談ください。
各種機械:基本仕様 比較表

トップへ