HOME > 製品情報 > マルチタイプPCB端子クリーナーⅡ

ワイピングクリーナー

マルチタイプPCB端子クリーナーⅡ

自己発塵性の低いワイピングテープを用いたクリーンルーム仕様のクリーナー マルチタイプPCB端子クリーナーⅡ
タイプ
  • 1.スタンドアロンタイプ
    2.プリント基板の電極部(端子部)をワイピングテープで汚れを拭き取ります。
    3.安定したクリーニングが品質を保証します。
    4.搬送中の付着ゴミ、フラックスなど強固な汚れまで拭き取ります。
    5.拭く時の加圧管理などができる高機能タイプです。

特長

1 ワイピングテープの加圧力を最適値に設定する事で、安定したクリーニングを行うことができます。
   
2 洗浄液を併用することでさまざまな汚れを拭き取り、再付着を防ぎます。
   
3 ワイピングテープの送り量を変えることができます。
   
4 基板を位置決めする治具を交換することでサイズの違うワークに対応できます。
   
5 洗浄液のディスペンス量を調整できます。
   
6 移動ステージ上に治具が配置されているため、複数のポイントを拭く事ができるマルチタイプです。

基本仕様

1)対象ワーク
①ワークサイズ Max 100mm × 100mm
②クリーニング部位 Max10ヶ所
2)クリーニング媒体
①ワイピングテープ ザ・ヴィーナミニマックス(カネボウ合繊製)
②テープ幅 10~20mm
③テープ長さ 47m
3)機構部
①ワーク位置決め ピン及び外形ガイド
②移動ステージ ステッピングモータによる駆動
X軸:100mm
Y軸:150mm
③ヘッド上下 エアシリンダ
【押し付け部機構】:スプリングを用いて圧縮量で押し付け圧を調整
【押し付け圧】:0~1kg
圧力センサにより押し付け圧を測定
※治具タイプで外部から測定
【ヘッド】:材質SUS 複数の種類に交換可能
※フローティング機構無し
④テープ送り DCギヤードモータ
テープ送り量:送り量の設定と表示が出来ます。
巻き取り量:ワイピングテープの裏側を使えるよう裏表を逆にして巻き取ります。
⑤洗浄液 ディスペンサ
滴下方法:ワイピングテープの中央に1点滴下
滴下量制御範囲:10~100μL以下
洗浄液:最大1L
(※タンク取り外し可能で蓋付き)
⑥機構部カバー クリーン度クラス100(03μm)のクリーン仕様
構造:ULPAフィルタを上部に取り付け、下側より排気
安全対策:正面にワーク着脱の窓を開ける
※エリアセンサ不要
⑦静電気対策 絶縁体部品以外の全部位からアースを取る
抵抗値:2Ω以下
⑧架台 立ち作業用架台
構造:制御関係を内蔵、キャスター付き
治具面までの高さ:900mm
4)制御
①操作パネル スタート、原点復帰、ディスペンス、非常停止などの操作が出来ます。
②制御部 電源のON/OFF、手動操作、クリーニングプログラムの選択などができます。
③制御機器 プログラマブルコントローラ
④プログラム数 3~4プログラム登録(64ステップ)
※最小ピッチのポジションデータを予め作成し、移動ピッチを選択する方法でも可
5)ユーティリティ
①電源 AC100V 50Hz/60Hz
②空気圧 0.5MPa

トップへ