HOME > 製品情報 >ルーター式基板分割機

ルーター式基板分割機

卓上タイプ

SAM-CT23V SAM-CT22S SAM-CT23Q  
SAM-CT23V SAM-CT22S SAM-CT23Q
SAM-CT35Q
SAM-CT36Q
 
使い易さを追求した機能満載の小型卓上機 画像処理機能搭載の高機能卓上機 コストパフォーマンスに優れた高性能小型卓上機  


スタンドアロンタイプ

SAM-CT23NJ SAM-CT22NBS SAM-CT22ZR
SAM-CT23NJ
SAM-CT26NJ
SAM-CT34NJ
SAM-CT56NJ
SAM-CT22NBS
SAM-CT23NBS
SAM-CT22ZR SAM-CT23W
SAM-CT34W
画像処理機能搭載の高機能・超高速マシン 生産性を追及した2分割インデックステーブル搭載の超高速マシン 実装部分の背が高い基板に適した基板下面からの切断方式 高生産性とハイコストパフォーマンスを実現


SAM-CT23ZL      
SAM-CT23ZL
SAM-CT23ZL-A
背の高い部品の近くも切断可能な下切りルータ    


インラインタイプ

SAM-CT23BPF      
SAM-CT23BPF      
ユーザーの要望を盛り込んだ拡張性に優れたインラインモデル      


スピンドル下側配置タイプ インラインタイプ

SAM-CT22ZR      
SAM-CT22ZR      

ルーター式基板分割機の概念を変えた基板下面からの切断方式

     


ルーター式基板分割機

PCBセパレータや、実装基板切断機・実装基板分割機などとも呼ばれます。
基板の外形加工やスリット加工に使用されているルーターを高速スピンドルモータに取り付け、高密度実装された基板のVミゾやミシン目部分を、安全に切断し、基板を分割する機械です。
以下のような特徴があります。
基板形状

特長
1 高速スピンドルモータの採用により、基板切断のストレスは極少。
プレスの約1/10、手割の約1/100)セラミックコンデンサ等のチップを破壊から守ります。
基板形状

2 ルーターならではのシャープな切断面。
基板形状

3 直線、円弧など基板切断が可能で、基板設計をする上で部品配置等の制約が軽減されます。

4 機種対応はワンタッチ。(プログラム切り替え及び治具交換)

5 QRコードの読込み、または治具ビットセンサによる切断プログラムの自動選択や、治具と切断プログラムの合致を照合するポカよけが可能。


基板形状

6 強力な集塵システムにより、基板への切削粉の付着は微量です。
基板形状

7 特殊ルーターエンドミルの採用で長寿命。切削紛の飛散軽減。

8 Vカット、ミシン目が不要となり、基板コストを低減。

9 金型による切断方式に比較して、ランニングコストを低減。


ルーター式基板分割機は、様々な生産形態に合ったタイプをお選び頂けます。
また、インラインタイプに付きましては多種多様なシステムを用意しております。
ご要望に合わせたシステムも設計・製作しておりますので、ご相談ください。
各種機械:基本仕様 比較表

トップへ