サポート

| サポートシステム | 設計から納品までの基本フロー

サポートシステム

サヤカには5000種類以上の基板受け治具を設計・製作した実績があります。


 


 
 

サヤカでは基板の下方から集塵するシステムを採用しており、この時に基板を吸着固定し、切削粉が基板に付着しないようにスムーズに排出するために基板受け治具が必要になります。


 
  弊社では、大きく分けて2種類の治具を用意することで、様々なお客様のご要望にお答えしております。  
1 汎用治具
  基板の形状に合わせて、治具のピンの位置を自由に変更できるキットタイプ。試作や多品種少量生産に最適。  

2 専用治具
  対象基板に特化した設計で、基板に付着する切削粉を最小限に抑えることが可能。また、取り付け取り外しが容易なため、2つの治具を交互に使うことで基板の取出し時間の短縮が可能。  
  2 専用治具  
  弊社ではこれまでに車載基板、電源基板、LEDバックライト基板、携帯電話基板、デジカメ基板、パソコン基板、LED照明基板、カメラモジュール、RFモジュール、VCOなど5000種類以上の治具を設計、製作した実績とノウハウがあり、お客様の基板が安全に分割されるところまで責任を持ってサポートします。  


設計から納品までの基本フロー

設計から納品までの基本フロー

トップへ